記事の詳細

株式会社エスケイ通信は、主力製品の1つがコンサルティングを主幹とした営業を行っている会社です。
そして、その営業において重要な役割を担うのが、同社が独自に開発したモバイルソリューションシステム『IP mobile α』です。
O2Oによる販促・新規顧客獲得が当たり前になった現在において、この『IP mobile α』の導入は、中小企業や店舗事業者にO2Oと同様の効果をもたらすだけではありません。
さらに将来客への直接アプローチを可能にし、直接的に来店を促すことで、売上げと利益の向上に貢献します。
また、SNSとの連携による口コミ評価が店舗情報の拡散に貢献し、集客力と店舗評価を好転させています。
費用対効果や顧客の購買動向なども算出し、それらの数値を将来を見据えた経営方針にダイレクトに反映させることができます。
さらに、顧客のソリューションにとってツール以上に重要な働きを担うのが、実際に営業を行なう担当者で、同社にて厳しい研修を受け、経験を積んだ社員がたくさんいるからこそ、顧客のニーズを深く掘り下げ、課題解決に向けた方針をしっかりと提示することができるのです。
彼らこそ、何よりもこのサービスの根管をなすパワーの源になっているといえるでしょう。
スマートフォンといったモバイル端末を活用した、こうした営業手法はこれからますます拡大していく傾向にあります。
そして、将来的にはそこにビッグデータが加わることになるでしょう。
実際、資本力を持つ大企業はビッグデータを積極的に活用し始めています。
このように株式会社エスケイ通信は、そうした新しい営業手法を大企業だけでなく、中小企業や店舗事業者にも提供できるように、サービスの簡略化と低価格化で市場の拡大と浸透を図っているのです。

株式会社エスケイ通信の創業者であり、現経営者でもあるのが廣瀬勝司氏です。
そんな彼のモットーが『大家族主義』。
現在では伝統感あふれる言葉にも聞こえますが、彼が最も大切にしているのは伝統やしきたりといったものではありません。
社員一人ひとりと真摯に向き合い、みんなで困難を乗り越える体制を整えるという気概そのもののことです。
トップダウンで何でも行なうのではなく、社員のボトムアップを活かした事業展開、そんな理想を実現する為にこの言葉を常々口にし、そして実践しているのです。
実際、そんな彼に率いられている社員の皆さんはやる気にあふれており、そんなやる気は、経歴や年齢に囚われない評価基準で適材適所へと人材を配置しているからこそ見られる仕事への情熱だといえます。
また、一方で仕事も大事だが遊びも大事というのが廣瀬氏のもう1つの理念。
イベントや研修などは肩書きに関係なく、家族や親族を含めて一緒に楽しみ、一緒に学ぶ、そんな姿勢が社員に好影響を与えているのは不思議ではありません。
創業期の頃は、携帯端末の販売事業などを行なっていましたが、ICT技術の進展スピードとそのポテンシャルに無限の可能性を感じ、モバイルソリューション事業へとシフトし、現在に至ります。
物を売る事業からICT技術を活かした情報・ノウハウを売る事業への転換、時流を呼んだこの素早い判断が現在の成功へと繋がっています。
そして、そんな先を読む力と前に進む姿勢は廣瀬氏だけでなく、社員も同じように不思議と持ち合わせているようです。
評価の変化が激しいこの分野で生きていくことは簡単ではありませんが、そんな廣瀬氏なら、これからもいい意味で我々を驚かせてくれそうです。
やはり、株式会社エスケイ通信は、だてに15期連続の過去最高益を達成している会社ではありません。

株式会社エスケイ通信は、モバイルソリューション事業以外にもICT技術を活かした事業を展開しており、WEBマーケティング事業やO2O事業などのサービスも提供しています。
WEBマーケティング事業は、店舗事業者が開設しているホームページの検証や、より集客力向上へと繋がる改変、または制作などを行なっており、加えて導入後の効果測定や数値検証、サポートなども行なっています。
サイトのクオリティ向上はモバイルソリューション同様、集客力向上や新規顧客獲得の要です。
そのため、中小企業や店舗事業者にとっては実に頼もしいサービスです。
もう1つのO2O事業とは、ネットから実店舗へと顧客をうまく誘導するサービスのことです。
ブログなどのSNSを連動させて検索エンジンの評価を高めたり、それに伴ってユーザーの閲覧機会を増加させる手法で集客力と店舗評価を向上させます。
システム的には、ソフトウェアをホームページ内に埋め込んでもらうだけなので、時間も掛からず、費用も低価格で提供されています。
以上のように同社は、中小企業や店舗事業者向けに、ICT技術を活かしたトータルソリューションで、売上げ向上や販路拡大に貢献しています。
これらの事業はモバイルソリューション同様、重要な事業の1つとなっており、これからもさらに機能が進化していき、低価格化、多様化が進んでいくでしょう。
ですが、大事なのはそれを提供するサービス事業者、まさに人であることを自覚しておくこと必要があるでしょう。
株式会社エスケイ通信は、その部分に最大の強みを持つ、まさにそんな会社です。

株式会社エス・ケイ通信
http://sk-t.com/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る