記事の詳細

リフォームする際の塗装には、「ガイナ」という特殊な塗料を使っています。ガイナ塗装は家の断熱に効果的で、夏の暑さや冬の寒さに対応できます。ガイナを建物の屋根や外壁に塗ると、夏場で塗る前に40度ほどあった室温が外気温と同程度に下り、住人が快適な温度に感じたとの報告があります。この効果は、ガイナを一度塗れば、7年程度は持続します。

また、瓦を使用することによって夏に屋根が焼けて、そのせいで室内が暑くなってしまうという欠点がありますが、庄原市 リフォームを行う三城瓦興業がガイナを塗れば、屋根からの熱が家の中に伝わるのを防ぐことができます。室内の温度が下れば、冷暖房に使われるエアコンの温度設定などを低くすることができて、電気代を抑えることもできるでしょう。また冬は、ガイナを塗ることで家の中から外へ逃げていた熱を閉じ込めることができて、室内の温かさが保てます。

株式会社 三城瓦興業
http://miki-kawara.co.jp/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る